スゴろくニュース

水に浮かぶ色とりどりの花でおもてなし 山梨・武田神社

2022.01.12 12:38

甲府市にある武田神社で、見る人を癒す彩り豊かなあるものが飾り付けられました。
水面に浮かぶ色とりどりの花。
武田神社にある姫の井戸を8種類の花で飾った花手水(はなちょうず)です。
コロナ禍で落ち込んだ雰囲気が続く中、花を見て癒されてほしいと、甲斐市のフラワー装飾会社エイプリルファイブが奉納しました。
さらにこの花手水、あることにも一役買っています。
花手水で使う囲いは、カンボジアの竹を使用。
現地の雇用に、つなげているといいます。
見る人を癒し、雇用にもつなげる花手水。
一週間程度飾り付けられていますが、生花であるため、12日か13日が見頃だということです。


112日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース