スゴろくニュース

「一家全員殺害しようと…」夫婦殺害放火事件 19歳少年、数日前から犯行準備 山梨

2021.11.23 19:15

「一家全員殺害しようと…」夫婦殺害放火事件 19歳少年、数日前から犯行準備 山梨

山梨県甲府市の住宅で、夫婦を殺害したとして少年が逮捕された事件で、少年は、数日前から凶器やライター用オイルなどを購入し、犯行の準備を進めていたことが分かりました。この事件は、10月12日甲府市蓬沢の住宅が全焼し、焼け跡から井上盛司さん夫婦の遺体がみつかったもので、警察は夫婦をナイフなどで刺し殺害した疑いで、甲府市の19歳の少年を22日、再逮捕しました。
捜査関係者によりますと、少年は数日前からホームセンターなど複数の店舗で、果物ナイフやナタといった凶器のほか、ライターやライター用オイル、それに逃走用の食料などを購入していたことが分かりました。
また、少年は事件当日、井上さんの家に徒歩で向かい、一階の窓ガラスを割って侵入。
就寝中だった夫婦をナイフなどで刺して殺害したあと、証拠隠滅のため住宅に火を放ち、徒歩で逃走したとみられています。
少年は、この家の長女と同じ学校に通っていて「被害者家族に対する一方的、かつ執拗な好意があり、成就しなかったため一家全員を殺害しようと思った」とも供述していて、警察は詳しい経緯を調べています。


1123日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース