スゴろくニュース

相次ぐ乗り物内での事故を踏まえバス車内での無差別殺傷事件を想定し訓練 山梨

2021.11.22 19:46

国内で相次ぐ乗り物の中での事件を踏まえ、バス車内での無差別殺傷事件を想定した訓練が山梨笛吹市で行われました。
この訓練は笛吹警察署やバス会社などが行ったもので、刃物とガソリンが入った容器を持った犯人が運転手に人がいる場所へ突っ込むよう脅し、乗客を切り付けるという想定で行われました。
運転手の連絡で、駆けつけた警察官が犯人を取り押さえ、けが人を救急車に運ぶまでの流れを確認しました。
その後、緊急時にバスの外側の掲示板に出るSOSの表示の確認などを行いました。
警察はSOSの表示を見た際は110番通報するよう呼び掛けています。


1122日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース