スゴろくニュース

【最新情報 現場中継】近所から安堵の声も 甲府の放火事件 19歳の少年を逮捕 山梨

2021.10.13 20:07

山梨県甲府市の住宅で2人の遺体が見つかった放火事件の続報です。

傷害容疑で逮捕された19歳の少年が出頭した際「人を殺してしまった」という趣旨の電話を自ら警察にしていたことが、捜査関係者への取材でわかりました。

この事件は10月13日午前3時半頃、甲府市の井上盛司さんの住宅がほぼ全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかったもので、警察は遺体は井上さん夫婦とみて捜査しています。

この家には井上さん夫婦の他に10代の娘が2人住んでいて、出火直前に妹が家の中で男に凶器で襲われ頭にけがをしていました。男は走って逃げていましたが、事件が動いたのは12日午後7時頃でした。

甲府市の19歳の少年が、身延町内の無人の駐在所に出頭。13日未明、娘2人のうち妹に対する傷害容疑で逮捕されました。

捜査関係者によりますと少年は姉と知人で、出頭の際、少年は自ら警察に電話して「人を殺してしまった」と話したということです。

さらに少年は放火についても関与をほのめかしていて、警察は少年が犯行に至った動機などについても詳しく調べています。

火災現場周辺の住民からは捕まってよかったといった安堵の声が聴かれました。


1013日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース