スゴろくニュース

甲府市の住宅放火事件 19歳の少年を逮捕

2021.10.13 08:18

山梨県甲府市で起きた住宅の放火事件で山梨県警の捜査本部は10月13日、傷害の疑いで甲府市に住む19歳の少年を逮捕しました。
少年は「間違いありません」と容疑を認めているということです。
この事件は10月12日の未明、甲府市蓬沢1丁目の井上盛司さんの住宅で火事があり、焼け跡から2人の遺体が見つかったものです。
井上さんの住宅では、争う声を聞いた10代の娘が男に凶器で殴られ、頭に打撲などのけがをしました。
現場からは走って逃げる男の姿が目撃され、警察は行方を追っていました。
捜査関係者によりますとその後、県内の駐在所に少年が出頭、防犯カメラの映像などから甲府市内に住む19歳の少年の犯行である疑いが強まり、警察は13日、娘を殴って頭にけがをさせた傷害の容疑でこの少年を逮捕しました。
少年は「1人でやった。間違いありません」と容疑を認めているということです。
また、放火についても犯行をほのめかす供述をしているということで、警察では詳しいいきさつや動機を調べています。


1013日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース