スゴろくニュース

市川三郷町長選 無投票の公算大 立候補検討の元県議男性 出馬断念

2021.10.11 20:14

町長が官製談合事件で逮捕され辞職したことに伴う山梨県市川三郷町の町長選挙で、立候補を検討していた元県議の男性が出馬を断念することが分かりました。
市川三郷町の元県議・丹沢和平さんは10月26日に告示される町長選に立候補を検討していましたが、10日夜に正式に出馬断念を決めました。
理由は官製談合事件で町長などが逮捕され町政が混迷を極める中、町を二分する選挙を行うことは、町の財政再建や発展を阻害してしまうなどと話しています。
町長選をめぐっては、前県議会議員の遠藤浩さんが立候補を表明し、このほか目立った動きはなく無投票となる公算が大きくなっています。


1011日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース