スゴろくニュース

山梨県が廃止の方針 県立八ヶ岳スケートセンターが今季の営業終了

2021.02.28 18:30

山梨県が廃止の方針 県立八ヶ岳スケートセンターが今季の営業終了

山梨県が今シーズン限りで廃止の方針を示している北杜市の県立八ヶ岳スケートセンターが今年度の営業を終了しました。
北杜市小淵沢町にある県立ヶ岳スケートセンターをめぐっては県が利用者数の目標を達成できていないことや、施設の修繕に多額の費用がかかることから今シーズン限りで廃止の方針を示しています。
28日は今年度の営業最終日でしたが、このところ気温が高い日が続きリンクコンディションが不良だったため営業を中止し、今シーズンの営業が終了しました。
センターをめぐっては地元の北杜市が存続を求めて県と協議を続けています。


228日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース