スゴろくニュース

火球か南の空に落ちる光る物体 山梨などで目撃

2021.02.24 19:00

24日朝、南の空に光る物体が落ちていく様子が県内などで目撃されました。火球とみています。
これは2月24日午前6時50分ごろ甲州市内を走行中のドライブレコーダーの映像です。
画面中央付近の南の空に一瞬、光る物体が落ちていくのがわかります。
映像をよく見ると山に隠れる寸前に分裂しているようにも見て取れます。
県立科学館の信清憲司学芸員よると「他の星が見えない明るくなった時間帯にはっきり見えていて、火球とみられています。
夜であれば月ぐらいの明るさだったのではないか」と話しています。
火球は特に明るく輝く流星で、目撃情報は県内だけでなく関東などでも相次ぎました。


224日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース