スゴろくニュース

新型コロナで利用者減少 乗ろう公共交通 感染防止対策のパネル展示 JR甲府駅

2021.01.30 19:00

新型コロナで利用者減少 乗ろう公共交通 感染防止対策のパネル展示 JR甲府駅

新型コロナウイルスによる影響で公共交通機関の利用者が減少する中、感染防止の取り組みなどを紹介するパネル展示が山梨県のJR甲府駅で始まりました。
会場にはバス、タクシー、鉄道、行政の4つのブースが設けられ、感染防止対策をPRしています。
このうちバスのブースでは、車内の消毒の様子や飛沫感染防止ボードの設置について紹介し、安心して利用するよう呼びかけていました。
山梨県バス協会によりますと、新型コロナの影響で、観光バスの利用者は例年の約15パーセントにまで落ち込んでいるということです。
この展示会は、31日も開かれます。


130日(土)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース