スゴろくニュース

地場産業を支援 山梨県市川三郷町議会 オリジナル落款印 納品

2020.11.26 19:00

行政手続きなどでの押印廃止の動きがある中、地場産業を支援しようと山梨県の市川三郷町議会の議員が地元のハンコ業者に注文したオリジナルの落款印が納品されました。
11月26日、六郷印章業連合組合の小林成仁組合長が完成した議員14人分の落款印を町議会に手渡しました。
落款印は地場産業であるハンコ業者を支援しようと議員1人1人が費用を負担し注文したもので、縦横6ミリほどの印面に名前の漢字一文字が掘られています。
町議会の笠井雄一議長は受け取ると早速名刺に押していました。
町議会ではハンコの魅力を広くPRすることにしています。


1126日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース