スゴろくニュース

峡南衛生組合の贈収賄事件 さらに200万円以上を授受か 2人を再逮捕へ

2020.11.26 19:00

峡南衛生組合を巡る贈収賄事件で警察は贈賄と収賄の疑いでそれぞれ逮捕した2人が他にも現金200万円以上を授受していた疑いが強まったとして近く再逮捕する方針を固めました。
この事件は峡南衛生組合の元業務主任、日向久也容疑者が「晴明興業」の望月明容疑者から去年、受注の見返りとして現金約120万円を受け取っていたとして収賄と贈賄の疑いでそれぞれ逮捕されたものです。
捜査関係者によりますと、組合の受注を巡り2018年頃にも200万円以上の賄賂を受け渡していた疑いが強まり、警察は2人を近く再逮捕する方針を固めたということです。
2人は「長年にわたって金銭のやり取りをしていた」という趣旨の供述をしていて日向容疑者の口座には不自然な入金が複数確認されているということです。


1126日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース