スゴろくニュース

新型コロナ 「必要以上の対策していた」 山梨県韮崎市のデイサービス施設

2020.11.24 19:40

新型コロナ 「必要以上の対策していた」 山梨県韮崎市のデイサービス施設

山梨県韮崎市のデイサービス施設で、8人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
11月23日、利用者4人と職員3人のあわせて7人の感染が確認されました。
この施設では、21日にも利用者の女性1人の感染が確認されていて、感染者は計8人となり、県はクラスターが発生したとみています。
施設の担当者によりますと、感染症対策として利用者には自宅を出る時と施設に入る時の2度、検温を求め、常に窓を開けるなど換気も徹底していました。
また食事や、おやつの際には手や指の消毒を徹底し、1人1人のスペースをアクリル板で仕切るなど「必要以上の対策をしていた」としています。
施設は12月6日まで休業し、再開にあたっては、これまで1日あたり最大15人ほどだった利用者数を減らすことなどを検討しているということです。
施設は「感染者を出してしまったことは残念。さらに感染症対策を徹底していきたい」としています。


1124日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース