スゴろくニュース

スマホ決済で最大30%還元 山梨県甲府市 12月1日~来年1月31日に再び実施

2020.11.19 19:00

山梨県甲府市は1回の会計で最大30%が還元される事業を12月から2か月間、再び実施すると発表しました。
甲府市は今年9月、市内の小売店や飲食店などでスマホの決済アプリ「PayPay」を使った支払いに対し最大30%を還元するキャンペーンを実施しました。
期間中、対象店舗の決済総額は約4億円で前の月の4倍の売り上げとなり、落ち込んだ消費の喚起につながったとして市は12月と来年1月の2か月間、再び実施することを決めました。
内容は前回と同じで1回の会計につき最大1万円まで30%がポイント還元され、1か月あたりの還元の上限額は2万円相当となっています。
今回は対象店舗が前回の約1300から1500に増える見込みで、市は約1億3000万円の費用を12月補正予算案に盛り込んでいます。


1119日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース