スゴろくニュース

年末年始を前に コンビニエンスストアで強盗対応訓練

2020.11.17 19:00

年末年始を前に、山梨県笛吹市のコンビニエンスストアで、強盗を想定した訓練が行われました。
この訓練は、笛吹市のローソン石和松本店で、刃物を持った2人組の男が、従業員を脅して現金を奪い逃走するという想定で行われました。
従業員は、すぐに110番通報し、駆けつけた警察官に犯人の服装や年齢といった特徴を伝えていました。
笛吹警察署生活安全課の矢崎良幸課長は「年末に向けて、こういう事案の発生が予想されるので、通報の仕方など一連の流れを確認して、万が一の時も冷静に対応してほしい」と話していました。
このほか従業員は、犯人追跡の手がかりとなるカラーボールを足元に投げる訓練にも取り組んでいました。


1117日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース