スゴろくニュース

1人でキノコ狩りの男性がクマに襲われ大けが

2020.11.01 19:00

1人でキノコ狩りの男性がクマに襲われ大けが

山梨県小菅村で31日、山の中で1人でキノコ狩りをしていた79歳の男性がクマに襲われ、足の骨を折る大けがをしました。
31日午後1時半頃、小菅村橋立の山の中で神奈川県に住む79歳の男性が1人でキノコ狩りをしていたところクマ1頭と遭遇し襲われました。
警察によりますと男性はクマに襲われた後、逃げて自力で下山し、その後、甲府市内の病院に運ばれましたが左足の骨を折る大けがをしました。
クマは体長1メートルほどだったということです。
村ではキノコ狩りや紅葉のシーズンで山に入る人が多いことから防災無線などで警戒を呼びかけました。
山梨県内では先月からクマの目撃情報が相次いでいます。


111日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース