スゴろくニュース

山梨県南アルプス市に建設予定 コーセーが工場 稼働を1年程度延期

2020.10.29 19:20

山梨県南アルプス市に建設を予定している大手化粧品メーカー「コーセー」の工場が稼働を1年程度延期することが分かりました。
新型コロナウイルスの影響で需要が減少したため生産体制の見直しなどを検討するということです。
コーセーは南アルプス市野牛島の約11万平方メートルの敷地に最大250億円を投じ化粧水などの新工場の建設を計画し今年夏に着工する予定でした。
しかし新型コロナウイルスの感染拡大で需要が高かった外国人観光客が激減するなど大きな打撃を受け新工場は現在も着工に至っていません。
コーセーは需要が高まっている消毒液を生産できる設備の導入など市場の変化にあわせた生産体制の見直しを図っていくとしています。
このため工場の稼働は当初の来年度末から1年程度延期することになりました。
工場の進出に伴い南アルプス市は工場周辺のインフラ整備など進めコーセーは300人から400人の地元採用を予定しています。
市はコロナという情勢もあり延期は仕方がないが相互協力は変わることなく進めていくとしています。


1029日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース