スゴろくニュース

山梨県甲府市の小学校給食に異物混入 業者対象に臨時研修会

2020.10.24 19:00

山梨県甲府市の小学校給食に異物混入 業者対象に臨時研修会

甲府市の池田小学校で、23日給食に針金が混入していた問題で、市の教育委員会が24日、給食業者を対象に臨時研修会を開きました。
この問題は、23日甲府市立池田小学校の児童1人の給食に出されたひじきのカレー炒めに、直径0.2ミリ長さ4.5センチの針金が混入しているのが見つかったものです。
児童は、針金に気づき口にしなかったため、健康被害はありませんでした。
こうした事態を受け、市の教育委員会は24日、市内の給食に関わる約20の業者を対象に、臨時研修会を開き、異物混入を防ぐために確認や点検を徹底し、改めて子どもに安心・安全な給食を提供するという意識をもってほしいと呼びかけました。
針金が混入した原因は、現在も調査中ということですが、市内では9月にも上条中学校で給食への異物混入があったばかりで、市と業者は再発防止に努めるとしています。


1024日(土)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース