スゴろくニュース

国勢調査の提出低調 回答期限を10月20日まで延長

2020.10.09 19:15

10月7日が提出期限だった国勢調査の回答率が全国で62%、山梨県は59%にとどまり総務省は回答期限を10月20日まで延長しました。
国勢調査は人口や世帯の実態を把握するため5年に1度日本に住むすべての人を対象に行われ、法律で回答が義務づけられています。
今回は10月7日が提出の期限でしたが山梨県で回答した人の割合は、インターネットと郵送あわせて59.5%となり、全国の62.6%を下回りました。
総務省は調査員の回収を含めた最終的な回答率が過去最低だった5年前の86.9%を下回るおそれがあることから回答の提出期限を10月20日まで延長し、調査への協力を呼び掛けています。
また回答が低調な要因は「コロナ禍で調査員の対面での説明を控えたことも考えられる」としています。


109日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース