スゴろくニュース

自民党本部の議員連盟に 山梨県の長崎知事 ハンコ維持で要望書

2020.10.08 19:20

ハンコは山梨県の地場産業の1つですが長崎知事は自民党本部のハンコ議員連盟に印章制度・文化を守るための要望書を提出しました。
ハンコをめぐっては10月7日、菅総理が省庁の行政手続きでのハンコの使用を原則廃止することに意欲を示し見直し方針のとりまとめを指示しました。
ハンコは山梨県の地場産業の1つですが長崎知事は10月8日、自民党本部で開かれたハンコに関する議員連盟に出席し印章制度・文化を守るための県の要望書を手渡しました。
要望書ではハンコを押す「押印」の省略がハンコそのものの否定と受けとられないよう適確な周知をすることなどを求めています。
この後、知事は議連のメンバーとともに加藤官房長官と自民党の二階幹事長にも県の要望を伝えました。
また知事は今後、河野行革担当大臣とも直接面会し説明する場を設けたいとしています。


108日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース