スゴろくニュース

台風14号が接近 山梨県内11日にかけて大雨も 土砂災害に警戒

2020.10.08 19:20

台風14号の接近に伴い山梨県内は10月11日にかけて大雨となるところがあり甲府地方気象台では土砂災害に警戒するよう呼びかけています。
10月8日、午後6時の推定で種子島の南東にある強い台風14号は時速15キロの速さで北に進んでいて10月10日以降東日本に接近し上陸するおそれがあります。
甲府地方気象台によりますと10月8日の県内は伊豆諸島付近に停滞する前線の影響で雨が降りました。
午後5時までの24時間に降った雨の量は山中湖で71ミリ、甲府で50.5ミリ、河口湖で50ミリなどとなっています。
県内は10月9日も曇りや雨の天気となり10月9日午後6時までの24時間に多いところで50ミリの雨が予想されていてその後の24時間にさらに100ミリから200ミリの雨が見込まれています。
台風や前線の影響で県内は10月11日にかけて大雨になるところがあり気象台は土砂災害に警戒するよう呼びかけています。


108日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース