スゴろくニュース

9月 3店舗で被害額40万円 ドラッグストア 万引き被害相次ぐ

2020.10.06 19:00

9月中旬から下旬にかけて、山梨県内のドラックストア3店舗で、医薬品などが大量に盗まれる被害が相次いだことが分かりました。
被害額は40万円にのぼっていて、警察が捜査しています。
万引きの被害が相次いだのは、山梨県甲府市と甲斐市、それに南アルプス市のドラッグストア3店舗です。
被害にあった店によりますと、9月中旬から下旬にかけて医薬品や化粧品、それに健康食品などが大量に盗まれる被害があり、3店舗の被害総額は40万円にのぼるということです。
被害にあった店舗では、それぞれ管轄の警察署に被害届けを出しました。
なお3つの店での犯行は全て2、3人のグループで行われていて、店内で商品をカバンなどに入れる手口とみられています。
警察では防犯カメラなどの解析を進め犯人の行方を追っています。


106日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース