スゴろくニュース

高齢者優先で インフルエンザ 予防接種始まる

2020.10.01 19:20

新型コロナウイルスとの同時流行が懸念されているインフルエンザの予防接種が10月1
日始まりました。
厚生労働省では65歳以上の高齢者を優先するよう呼び掛けています。
山梨県甲府市朝日1丁目の井上内科小児科医院では、朝からインフルエンザワクチンの接種に訪れる高齢者の姿が見られました。
今年は新型コロナウイルスとの同時流行への懸念から個人や団体からの問い合わせが例年より2週間ほど早い9月下旬から寄せられているということです。
厚生労働省は過去5年で最も多い6300万人分を供給するとしていますが65歳以上の高齢者などを優先し、それ以外の人は10月26日まで接種を控えるよう呼びかけています。
なお県は高齢者の予防接種を実質無償化する費用を9月補正予算案に盛り込んでいます。


101日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース