スゴろくニュース

甲府市立甲府病院 入院患者とのオンライン面会 導入

2020.10.01 19:20

山梨県の甲府市立甲府病院ではタブレット端末を使用した入院患者とのオンライン面会を導入しました。
甲府市増坪町の「市立甲府病院」では、新型コロナの感染防止対策として今年4月23日から親族を含め、患者との面会を全面禁止としています。
しかし、患者や家族などの精神的な負担を和らげるためタブレットを使ったオンライン面会を10月1日から始めました。
利用ができるのは患者の家族と、退院支援に関わるケアマネージャーや施設の職員で、タブレットの画面越しに患者と面会をすることができます。
また、患者が歩く様子や食事をする様子を映すことで、日常生活がどのくらいできるかを確認し、退院後の支援計画にも役立てたいとしています。
なお、オンライン面会には事前の予約が必要で、面会時間は15分以内となっています。


101日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース