スゴろくニュース

山梨県北杜市 災害時でも安全・清潔 移動式 トイレトレーラー導入

2020.09.28 19:15

山梨県北杜市は災害時でも安全で清潔な水洗式のトイレがついた移動式のトレーラーを導入しました。
これは災害復興などを支援する一般社団法人助けあいジャパンが全国の自治体に広めるプロジェクトを進めていて導入は北杜市で10例目、関東甲信越では初めてです。
プロジェクトに参加する自治体で自然災害が発生した際にお互いに避難所などに派遣し支援し合える仕組みになっています。
北杜市は避難した後のトラブルや災害関連死を抑えるためにはより安全で清潔なトイレが必要と判断し今回の導入に至りました。
トイレは水洗式で4つの個室が備わっているほか太陽光発電のパネルが設置され夜でも灯りがあるため安心して利用することができます。
また新型コロナウイルスなどの感染症対策として人がいないときに室内の殺菌をする機能も搭載されています。
車両の金額は2000万円ほどで今年7月から実施したクラウドファンディングで集まったおよそ900万円が購入費用に充てられています。
市は災害時以外にも防災教室やイベントなどで活用する予定です。


928日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース