スゴろくニュース

山梨県下最大規模 約1000点の応募 UTY教育美術展の審査会

2020.09.25 19:15

小中高生を対象とした山梨県下最大規模の美術展、「UTY教育美術展」の審査会が山梨県甲府市で行われました。
今年はここ30年で最も多い約1000点が寄せられ入選作品が選ばれました。
「UTY教育美術展」には県内の小・中・高校と特別支援学校のあわせて62校から977作品の応募がありました。
応募数はここ30年では最も多く、9月25日は審査員6人が油彩や水彩などで描かれた絵を並べながら、特別賞の30作品を選んでいきました。
審査の結果、約1000点の中から最優秀賞の文部科学大臣賞に輝いたのは、駿台甲府高校3年今福琴美さんの「青」。
木々の深い青色を描き分けることで全体の静けさを引き出していて、服のしわといった細かい部分まで描写できていることなどが評価されました。
今回応募のあったすべての作品は、10月下旬に甲府市の県立美術館に展示される予定です。


925日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース