スゴろくニュース

台風12号 関東沖を通過見込み 接近に伴い強い雨も 注意・警戒を

2020.09.23 19:40

台風12号は関東の東海上を進む見込みで山梨県への直接の影響は少なくなりました。
しかし接近に伴い県内はところにより強い雨が降る見込みで甲府地方気象台は土砂災害などに注意・警戒を呼びかけています。
台風12号は9月23日午後3時現在日本の南を時速20キロの速さで北東に進んでいます。
台風はこの後も北東に進み9月24日にかけて関東地方に接近するおそれがあります。
甲府地方気象台によりますと台風や前線の影響で県内は9月23日夜遅くから9月24日昼前にかけてところにより強い雨が降る見込みです。
9月24日午後6時までの24時間に予想される雨の量はいずれも多いところで中西部で70ミリ東部・富士五湖で120ミリとなっています。
甲府地方気象台は雨雲が停滞した場合や台風の進路によっては警報級の大雨になるおそれがあるとして土砂災害や河川の増水などに注意と警戒を呼びかけています。


923日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース