スゴろくニュース

台風接近ブドウ農家も対応

2020.09.22 19:30

台風接近ブドウ農家も対応

21日発生した台風12号は本州に接近するおそれがあります。山梨県内のブドウ農家からは影響を心配する声が聞かれました。
21日に発生し日本の南に位置する台風12号は現在も北上を続け、24日から25日にかけ本州に接近するおそれがあります。
気象台によりますと山梨県内で23日午後6時までの24時間に予想される雨の量は多いところで70ミリとなっています。
またその後の24時間に100から200ミリの雨が予想されています。
県内有数のブドウの産地、山梨市牧丘町では長雨や猛暑の影響でブドウに着色不良や病気が出ているため弱っている房があるということで、農家は台風の影響を心配していました。
また前倒しの収穫は出荷先が決まってない場合は鮮度が落ちてしまうので難しいといいます。
今年のブドウ栽培は長雨や病気に苦労しましたが今度は台風の接近に農家は身構えています。


922日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース