スゴろくニュース

クマに襲われキノコ狩りの男性けが

2020.09.20 22:30

クマに襲われキノコ狩りの男性けが

20日朝、北杜市の山の中で、1人でキノコ狩りをしていた65歳の男性がクマに襲われ顔などに軽いけがをしました。
20日午前7時半ごろ山梨県北杜市須玉町の山の中で、甲府市に住む65歳の男性が1人でキノコ狩りをしていたところクマ2頭と遭遇しこのうち1頭が男性を襲いました。
男性は自力で下山して病院で手当てを受け顔と左ひじに軽いけがをしましたが、命に別状はないということです。
警察によりますと男性を襲ったクマは体長約1メートル、もう1頭は体長約60センチで、2頭は親子とみられ、男性が抵抗したところ逃げたということです。
現場は長野県との県境付近で、北杜市が防災無線で住民に注意を呼び掛けるとともに猟友会などがパトロールをして警戒しています。


920日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース