スゴろくニュース

立憲民主党が結党大会 山梨県関係の国会議員3人が参加

2020.09.15 19:00

野党の合流新党の立憲民主党は、9月15日結党大会を開きました。
山梨県関係の国会議員は3人が参加しましたが今後、衆院選をめぐる候補者の調整が課題となっています。
新しい立憲民主党は、これまでの立憲民主や国民民主、無所属の国会議員が合流し、参加者は150人で野党第一党として9月15日、結党大会を開きました。
県関係では中島克仁衆院議員、宮沢由佳参院議員、比例代表選出の小沢雅仁参院議員の3人が参加しています。
大会の中で枝野代表は「国民の期待に応える選択肢になる戦う立憲民主党を作っていきましょう」と呼びかけました。
こうした一方で、衆院山梨1区では地方組織の国民民主党県連が現職の中島氏の支援を決めていますが、立憲民主党県連も去年の参院選に立候補した市来伴子氏を今月12日に候補予定者として発表し今後、候補者調整が課題として浮上しています。


915日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース