スゴろくニュース

ブドウ樹液から化粧品製造・販売 従業員が巨峰の箱詰め作業

2020.09.14 19:20

ブドウの樹液から化粧品を製造している福岡県の会社の従業員が山梨市でブドウの箱詰め作業を手伝いました。
9月14日、山梨市牧丘町にあるはやぶさファームを訪れたのは福岡県の化粧品会社、「ハーベリィアースストーリー」の従業員12人で朝収穫された巨峰の箱詰め作業を手伝いました。
この会社は、毎年春にこちらで天然のアミノ酸やビタミンが豊富というブドウの樹液を採取し、この樹液を原材料とした化粧水などを製造・販売しています。
こうしたことから樹液の採取や袋掛け、そして箱詰めと年に3回従業員が訪れて農作業を体験しています。
このブドウは化粧品会社の顧客に発送されるということです。


914日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース