スゴろくニュース

マイカー規制終了 滞在制限も解除 富士山5合目 秋の観光に期待

2020.09.11 19:15

富士スバルラインのマイカー規制が終わり9月11日、五合目の滞在時間の制約も解除され観光業者は秋の行楽シーズンに期待を寄せています。
この夏の富士山は新型コロナウイルス対策の影響で登山道が閉鎖されたほか5合目への車両入場規制や滞在時間を1時間に制限するなど異例の夏山シーズンとなりました。
このため五合目にある「こみたけ売店」では7月、8月の売り上げは例年の1パーセントほどだったといいます。
山梨県によりますと9月10日までのマイカー規制期間中に富士スバルラインの料金所を通過した車両は6694台と去年の15パーセント程に留まりました。
しかしマイカー規制が解除され五合目の滞在時間の制限も県が9月11日撤廃し五合目には県の内外から多くの観光客が訪れていました。
新型コロナで大きな打撃を受けた夏の富士山観光。
五合目の観光業者は秋のシーズンに期待を寄せています。
一方、県は9月11日、登山道の規制を一部解除し麓から五合目までの登山が可能となりました。
しかし五合目から富士山頂までは冬季閉鎖期間となり引き続き登山道が閉鎖されているため警察が5合目でチラシを配り登山禁止を呼び掛けました。
警察は9月12日も5合目で登山禁止を呼びかけ遭難の防止を図ることにしています。


911日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース