スゴろくニュース

新規コロナウイルス 山梨県内の感染者10人 1日あたりの過去最多を更新

2020.08.07 14:18

山梨県内は8月6日、新たに10人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
1日あたりの感染確認の人数は過去最多です。
山梨県と山梨県甲府市によりますと8月6日、新たに感染が確認されたのは県内在住の男女10人です。
このうち20代の男性は甲府市のキャバクラ店「AMULET」に勤めていて、ここに勤務し8月4日に感染が確認された20代女性の濃厚接触者でした。
さらにこの女性の同僚と、店の利用客の計3人の陽性も先ほど判明し、甲府の夜の街関連の感染者はこれで5人となりました。
他にも濃厚接触者が複数いて、県がPCR検査を進めています。
このほか甲府市在住で甲府共立病院で看護の補助をしている30代の女性と、同居する30代男性の陽性も判明しました。
女性は症状が出る前後の7月31日から8月5日まで計4日間、病棟で勤務していました。
その際、マスクを着用していたことなどから市は病院内での濃厚接触者は現時点でいないとしていますが、念のため医師や看護師、それに入院患者など70人程度に対し、PCR検査を行うことにしています。
さらに甲府市の60代の夫婦に南アルプス市を生活圏とする40代の自営業男性、また都留市と上野原市を生活圏とする30代のパート女性も6日陽性が判明しています。
30代のパート女性はスーパーのオギノ上野原店に勤務していて、店は8月7日、消毒作業のため休業するとしています。
8月6日に県内で感染が確認されたのは計10人で、1日あたりの感染確認としては過去最多です。
また県内の感染確認の累計はこれで124例となりました。


87日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース