スゴろくニュース

熱中症相次ぐ 山梨県の勝沼や甲府 猛暑日に迫る暑さ

2020.08.04 19:00

8月4日の山梨県内は、各地で気温が上がり勝沼や甲府では猛暑日に迫る暑さとなりました。
山梨県笛吹市や大月市などであわせて3人が熱中症の疑いで病院に運ばれました。
8月4日の県内は日中、広い範囲で晴れ、気温が上がり最高気温は勝沼で34.9度、甲府で34.2度と猛暑日に迫る暑さとなりました。
こうした中、熱中症とみられる搬送も相次ぎました。
笛吹市では午後3時40分頃、90代の男性が自宅で呼吸困難となったほか、大月市や北杜市でも2人が体調不良を訴え病院に運ばれました。
8月5日の予想最高気温は、甲府で35度と猛暑日となる見込みで気象台は引き続き熱中症に注意を呼び掛けています。


84日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース