スゴろくニュース

感染者数 山梨県内でも再び増加 協力要請 山梨県が8月末まで延長

2020.07.29 19:25

感染者は山梨県内でも再びペースが加速しています。
これを受け感染拡大防止のため山梨県は接待を伴う飲食店などに行っている協力要請を8月末まで延長しました。
7月29日、山梨県の対策本部会議で山梨県内での新たな感染者は3週間前1人だったものが2週間前が4人、先週は10人と倍以上のペースで増加していることが報告されました。
また山梨県内の入院患者は7月29日現在11人と5月7日以来、2桁となっています。
更に消防署で発生したクラスターを除き感染者の3分の2が滞在や通勤などで東京、神奈川に関係していて、専門家からは感染が拡大している首都圏の影響を受けていると指摘がありました。
こうした状況に長崎知事は7月29日の会見で感染予防のガイドラインを作成していない接待を伴う飲食店などへの休業の協力要請を8月末まで延長することにしました。
山梨県は感染拡大に備えこれまでに6病院で170床を確保していて更に80床を4つの病院と調整しています。


729日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース