スゴろくニュース

全国最多10期目の山梨県早川町長 辻町長11選へ出馬の意向固める

2020.07.03 19:45

全国の市町村長で最多の10期目を務めている山梨県早川町の辻一幸町長が11選を目指して立候補する意思を固めたことがわかりました。
早川町の辻町長は1980年に町長に初当選し現在、全国の市町村長で最多の10期目を務めています。
10期目の任期は今年11月までで、6月の町議会で進退について問われた際には明言を避けていました。
しかし辻町長は7月3日、UTYの取材に対し「多くの支援をいただき健康状態も良くあと1期やれる自信がある」と述べ11期目を目指し立候補することを明らかにしました。
7月9日の臨時の町議会のあとに正式に立候補を表明するということです。


73日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース