スゴろくニュース

山梨県甲府市がコロナ経済対策 QR決済で最大30%ポイント還元

2020.07.02 20:00

甲府市は新型コロナウイルスで売り上げが落ち込んだ市内の飲食店などを支援するためQRコード決済で支払いをした人に支払額の最大30%をポイント還元する事業を始めることにしました。
これは7月2日甲府市が新型コロナ対策の追加補正予算案の会見で明らかにしたものです。
対象となる事業者は大手チェーンを除く市内の飲食店や小売店で今年9月上旬から1か月間を予定しています。
還元の費用は市が負担し1億5000万円を計上しています。
また、一律10万円が支給される特別定額給付金の対象から漏れた4月27日以降に生まれた子どもに対しても1人10万円を支給します。
この他、市立甲府病院にPCR検査機器を導入し手術を予定している患者や妊婦に対して病院独自で検査を行います。
追加補正予算案は11億6000万円あまりで6月市議会に7月3日提出されます。


72日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース