スゴろくニュース

「会社のカバンなくした」 山梨県北杜市80代女性320万円の詐欺被害

2020.06.29 19:20

山梨県北杜市の80代の女性が会社のカバンをなくしたという息子を名乗る男の電話を信じ、現金320万円をだまし取られました。
警察によりますと6月25日、北杜市の80代の女性の家に息子を名乗る男から「会社の取引先に支払う予定だった小切手の入ったカバンをなくした。建て替えるお金を出来るだけ用意してほしい」などと電話がありました。
話を信じた女性は自宅付近の路上に現れた上司の息子を名乗る男に現金320万円とキャッシュカード4枚を手渡しました。
その後、女性が息子本人に連絡し詐欺だと気づき、警察に被害を届け出ました。
警察では電話詐欺事件として調べるとともに電話でお金を要求する話が出たら詐欺を疑い、相談してほしいと呼びかけています。


629日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース