スゴろくニュース

山梨県内の小中学校 延期の修学旅行 秋以降実施が最多

2020.06.29 19:20

新型コロナウイルスの影響を受け延期となっていた山梨県内の小学校と中学校の修学旅行について秋以降に実施を決めた学校が多いことが山梨県教育委員会の調査でわかりました。
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で山梨県内の小中学校は例年4月から5月頃実施していた修学旅行を見合わせています。
そこで山梨県教育委員会が山梨県内にある246の公立の小中学校に対し修学旅行の実施について聞いたところ6月26日現在で9月以降に実施を決めた学校が多いことがわかりました。
このうち10月に実施する学校が110校で最も多く続いて11月の58校でした。
中止を決めた学校はありませんでした。
なお人の密集を避けるため27の小学校が東京方面から静岡方面への行先変更を検討しているということです。
この他大部屋ではなく少人数の部屋を利用することを検討する学校もあるということです。
また学園祭や運動会も今のところ中止する小中学校はなく、規模を縮小したり参加者を限定したりして対応するということです。


629日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース