スゴろくニュース

警察署から男が一時逃走 大窪県警本部長が陳謝「あってはならないこと」

2020.06.25 19:30

6月20日、逮捕された男が、警察署から一時、逃走したことを受けて山梨県警の大窪雅彦本部長は、6月25日の定例会見で「あってはならないこと」と陳謝しました。
警察によりますと逃走したのは、住居不定無職の45歳の男で6月20日朝、タクシーに無賃乗車したとして逮捕され、甲府警察署で取り調べを受けていました。
しかし、午後1時頃、男は、3階の部屋で昼食を食べていた際、監視していた署員の隙を見て逃走。
警察は、緊急配備を敷いて行方を捜し、約20分後に100メートルほど離れた甲府市役所1階の男子トイレで男を発見し、確保しました。
県警は、監視していた20代の男性巡査長が、当直勤務明けで居眠りをしていた可能性があるとみて調べています。
大窪雅彦本部長は、6月25日の定例会見で「逃走はあってはならないことで県民に不安を与えてしまい申し訳なく思っています」と陳謝しました。
また県警は、監視役が当直勤務明けの署員だったことから勤務状況などを踏まえた人員配置など再発防止の徹底を6月25日までに各警察署へ指示しました。


625日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース