スゴろくニュース

全国高校野球選手権の山梨大会 代替大会を7月無観客で開催へ

2020.06.25 19:30

新型コロナウイルスの影響で中止になった全国高校野球選手権山梨大会に代わる大会が来月、無観客で開催されることが決まりました。
これは6月25日開かれた山梨県高校野球連盟の理事会で決まったものです。
夏の甲子園の県大会の代わりとなる大会はトーナメント方式で行われ7月23日に開幕。
土日と祝日、そして夏休みを使って実施され8月14日に決勝が行われます。
また、感染防止対策として無観客で行われるほか開閉会式や勝利校の校歌斉唱はありません。
なお、抽選会は7月4日に各校の部長が行います。
一方、7月開催予定の中学校総体について小中学校体育連盟はほとんどの競技を実施することを決めました。
しかしラグビーと柔道、相撲は感染予防が徹底できないなどとして中止します。
また地区予選を廃止したオープン参加がほとんどで大会は7月25日から8月10日までの土日祝日を利用して実施されます。


625日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース