スゴろくニュース

新型コロナ終息願う 全国一斉に花火打ち上げ 山梨県内でも

2020.06.02 20:09

新型コロナウイルスの終息を願い、6月1日夜、全国一斉に花火が打ち上げられ、山梨県内でも大輪の花が夜空を彩りました。
これは一斉に花火を打ち上げ、新型コロナウイルスの1日も早い終息を願おうと企画されたもので、6月1日夜は全国約160の花火業者が参加しました。
県内では3社が参加し、このうち山梨県市川三郷町の「斉木煙火本店」は、釜無川の河川敷から20発の花火を打ち上げました。
今回は人の密集を避けるため、打ち上げ場所は公表せず時間も午後8時から5分以内という中で行われました。
花火の打ち上げは、市川三郷町のほか韮崎市や都留市など計5つの市と町で行われ、大輪の花が夜空を彩りました。
なお2020年は、新型コロナウイルスの影響で市川三郷町の「神明の花火」や河口湖の「湖上祭」などほとんどの花火大会が中止となっています。


62日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース