スゴろくニュース

感染拡大防止で約3か月ぶり 山梨県立美術館が再開 ミレー鑑賞

2020.06.02 19:00

新型コロナウイルスの影響で休館していた山梨県甲府市の県立美術館が6月2日再開し、待ちわびていた人たちがミレーの作品などを鑑賞しました。
甲府市の県立美術館は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、2月28日から主な展示を休止しその後、臨時休館していました。
6月2日は約3か月ぶりの再開で、フェイスシールドをした職員が出迎え、来館者は検温を受けたあと展示室に入り、県立美術館を象徴するミレーの作品などに見入っていました。
県立美術館では訪れた人に発熱やのどの痛みなど新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がないかや、14日以内に海外への渡航歴はないかといったチェックシートの記入を求めるなど感染防止をしています。
県立美術館では、混雑状況をみながら入場制限を行う場合もあるということです。


62日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース