スゴろくニュース

山梨県歯科衛生専門学校 学費の一部減免 経済的支援決める

2020.05.27 19:15

山梨県歯科衛生専門学校では新型コロナウイルスの感染を防止するためオンラインによる授業を実施しているほか、後期学費の一部減免など生徒に対する経済的な支援を行うことを決めました。
山梨県甲府市の県歯科衛生専門学校では新型コロナウイルスの感染防止のため、5月11日からビデオ会議アプリ「ZOOM」を使ってパソコンやスマートフォンで受講できるオンライン授業を始めています。
5月27日は1年生48人を対象に口腔衛生学の講義が行われ、担当の先生が写真や図を使いながら口の中の仕組みや歯の構造について説明しました。
また学校では30万円となっている後期授業料を5万円減免し納付期限についても通常の9月末から1か月延長して10月末までとするなど生徒に対する経済的支援を行うことを決めました。
県歯科衛生専門学校では6月から一部通常授業を再開する予定ですが、当面はオンライン授業を並行して行い学校に来る人数を制限することにしています。


527日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース