スゴろくニュース

上野原市立病院 発熱外来を移転 5月21日から診療開始

2020.05.20 19:00

新型コロナウイルスの患者の増加に備え、山梨県上野原市では市立病院の発熱外来を隣の建物に移し、5月21日から診療を開始します。
上野原市立病院は新型コロナウイルスの患者を想定した発熱外来をこれまで病院の1階で他の患者と接触しないようにして対応していました。
しかし今後の患者の増加に備えると共に院内感染による医療崩壊を防ぐため、発熱外来を隣の別の建物に移し5月21日から運用を始めることにしました。
5月20日はそれを前に患者を想定した受診とPCR検査をする訓練が行われました。
新たな発熱外来の診察は、事前に電話での問い合わせか、外来に訪れた患者が発熱などの症状があり診察が必要な場合に案内するということです。
診察は5月21日からで平日のみとなっています。


520日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース