スゴろくニュース

休業要請でも継続の店舗 山梨県は個別の休業要請など検討

2020.04.21 20:03

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け山梨県は4月19日、様々な業種に休業の協力要請を行いましたが、休業に応じていない事業所に対して県は状況を見極めた上で今後、個別の休業要請などを検討する方針です。
休業要請を含む緊急事態措置を受け、県が開設した相談電話には初日の4月20日が207件、4月21日の午前中で28件と予想を上回るペースで寄せられています。
相談内容は国の給付金の手続き方法もありますが半数近くは協力要請に応じていない事業所や多くの人が出入りする施設への不安の声だといいます。
このうち、休業への協力要請に応じない事業所について県は情報収集や個別に休業の要請を検討していて、最終的には休業拒否の事業所の名前を公表することも視野に入れています。
県による緊急事態措置への専用相談ダイヤルは、055(223)1778です。土日や祝日を含む毎日、午前8時30分から午後7時まで受け付けています。


421日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース