スゴろくニュース

5月予定の臨時議会後に手続き開始 山梨県富士吉田市 市民1人1万円給付へ

2020.04.10 19:51

感染拡大による支援対策として4月10日、山梨県富士吉田市が市民1人につき1万円を給付すると発表しました。
5月上旬に開催予定の臨時議会で可決されれば手続きを始めるとしています。
富士吉田市内では新型コロナウイルスによる外出の自粛や旅行キャンセルなどの影響で観光施設や宿泊施設を中心に経営環境が悪化しています。
こうしたなか富士吉田市は生活支援のためすべての市民に1人につき1万円を給付することを明らかにしました。
対象は収入や年齢に関わらず今年4月1日現在市の住民基本台帳に登載された約4万8千人で総額約5億円です。
今後、5月上旬に開催される予定の臨時議会で可決されれば手続きを開始し給付を行っていくということです。


410日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース