スゴろくニュース

新型コロナ 山梨県南アルプス市が生活圏の親子が感染

2020.04.04 18:37

新型コロナ 山梨県南アルプス市が生活圏の親子が感染

山梨県は南アルプス市が生活圏の30代の男性と70代の母親の親子2人が、新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
県内の感染確認はこれで11人となりました。
山梨県によりますと新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは、南アルプス市が生活圏の30代の会社員の男性と、70代のアルバイトの母親の親子2人です。
男性は3月27日夜、熱や悪寒などの訴え、翌日以降2つの医療機関を受診しましたが、検査はせず4月3日、別の医療機関で検査し陽性が確認されました。
男性は発症後、勤務はしていません。
また母親は3月30日、のどの痛みなどの症状を訴え、4月3日男性と同じ医療機関で検査し陽性が確認されました。
母親は30日から3日間、アルバイト勤務をしていましたが、接客はしていないということです。
山梨県内での感染確認は、これで11人となりました。


44日(土)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース