スゴろくニュース

西桂商工会が保育所に手作りマスク贈呈

2020.03.23 19:34

山梨県西桂町では商工会の青年部が地元の郡内織物の生地を使った手作りマスクを町内の保育所に贈りました。
生地にはシルクとコットンが使用されています。
この手作りマスクは、新型コロナウイルスによりマスク不足が続いていることを受けて、西桂町商工会の青年部が製作しました。
マスクは特産の郡内織物で生地で作られ、シルクと、洗いやすいコットンが使われています。
23日は大人用と子ども用合わせておよそ180枚が西桂保育所に贈られ、園児に一つずつ袋詰めされたチェック柄のマスクが手渡されました。
マスクは洗うことで再利用ができるということです。


323日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース