スゴろくニュース

甲斐市 バラ園美術館計画 事業の是非問う住民投票求め署名へ

2020.02.20 21:39

およそ38億円をかけてバラ園や美術館を整備運営する山梨県甲斐市の計画に対し反対する住民が事業の是非を問う住民投票の実施を求め署名活動を行うことになりました。
甲斐市は県緑化センターの跡地に「甲斐市フラワーパーク&ミュージアム」を2022年度中に整備する計画で運営を含めた17年間の事業費およそ38億円のうち新年度予算案には用地取得費などおよそ6億円を計上しています。
2月20日、市民グループが市役所を訪れ、事業の是非を問う住民投票の実施を求めて署名活動を行うための書類の交付を受けました。
住民投票を行うためには、この日から1か月間で有権者の50分の1にあたる1235人以上の署名が必要となり市民グループでは説明会を開いて署名を呼び掛けることにしています。
市民の署名が集まり市に受理されれば今後、遅くとも5月までには条例案として市議会にかけられ可決された場合50日以内に住民投票が実施されるということです。


220日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース