ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

甲州市長選 前県議の新人・鈴木幹夫氏が初当選

2020.02.09 23:00

甲州市長選 前県議の新人・鈴木幹夫氏が初当選

前の市長の辞職に伴う甲州市長選挙は9日、投票と開票が行われ、前の県議の鈴木幹夫さんが初当選を果たしました。
新人同士の一騎打ちとなった甲州市長選挙は開票の結果、前の県議の鈴木幹夫さんが8912票、元市議の相沢俊行さんが7630票で、鈴木さんが1282票差で初当選を果たしました。
鈴木さんは観光の拠点である「勝沼ぶどうの丘」の経営を見直し観光振興を行うことや、子育て世代への支援強化で移住定住を図る人口減少対策などを訴えていました。
投票率は62.82パーセントで、前回を0.78ポイント上回りました。
任期は10日からです。


29日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース